土佐あかうし ロース500g(すき焼き用)【赤身が美味しい幻の和牛】

【噛み締めるたびに、じゅわっと旨味が広がる】肉の巨匠たちをうならせた赤身の深い味わいをご堪能いただけます。土佐あかうしは、高知県固有の和牛で、繁殖・肥育を行うのは県内のみで、頭数はわずか1,700頭、日本全国の和牛の0.1%とまさに”幻の和牛”です。特徴は赤身肉にきめが細やかなサシが入った濃厚な旨みと風味、食べ応え。濃い味にも負けないしっかりとした旨味はすき焼きに最適です。噛み締めるたびに口の中にうまみと甘みが広がり、かといって脂っこくなく、後味すっきりなので女性からも好評です。

型番:L041

7,000円(税込7,560円)



赤身のおいしさ際立つ土佐が誇る幻の和牛。


濃い味にも負けないしっかりとした旨みはすき焼きに最適です。肉汁たっぷり、ジューシーなステーキは、噛み締めるたびにうまみがじゅわっと広がります。



内容

土佐あかうし ロース500g(すき焼き用)

特定原材料等


賞味期間

冷凍で30日

保存方法

冷凍(-18℃以下)で保存ですが、なるべく早くお召し上がりください

期間限定

通年販売

数量限定

30パック/月

事業者名

プティ・ヴェール

お熨斗対応


包装対応


小分け用の紙袋

不可

メッセージカード

不可

返品対応

不可

箱サイズ

(約)25cm×34cm×10cm

配送便

冷凍


※金額は送料別の値段となります。





ひろめ市場にある土佐あかうしとワインが楽しめるお店











観光客と地元の人、両方で賑わうひろめ市場。高知城や日曜市の通りにも近く、昼間でもお酒が注文できる人気のスポットです。


このひろめ市場の一角に、近年人気急上昇中の「土佐あかうし」を味わえるワインバー「プティ・ヴェール」があります。


仏ワインと土佐あかうしがメインのお店を経営するのは、高知市に本社を置く株式会社Dorago(ドラーゴ)さん。代表の齋地十八さんにお話を伺いました。
高知県の地産外商事業として、高知産品の素材を活用した商品開発、産品の卸売りやプロモーションなども手掛ける Dorago 社が、土佐あかうしの美味しさを気軽に楽しんでもらいたいとつくったお店です。


看板メニューの一つ、土佐あかうしのワイン煮は、牛肉の旨みと甘みを強く感じる一品。


あかうしを初めて食べた人からは、「肉の甘みを感じる」「噛めば噛むほど、旨みが強くなる肉だ」という感想をいただきます、と齋地さん。


牛肉といえば、ステーキや焼き肉でイメージされる霜降りの、脂がたくさんのった肉が主流でした。一方、土佐あかうしは赤身の多いヘルシーな肉なので、肉本来の味わいを楽しむことができるとのこと。


「牛肉ってこんな味だったんだ!」と言われる方もいるんですよと笑いながら、料理を出してくださいました。






赤身の旨味が際立つ希少な「土佐あかうし」







一般的に流通している牛肉は、みなさんも知っている「黒毛和牛」がメインです。齋地さんによると、土佐あかうしは明治時代の中頃に、朝鮮方面から移入されてきたといわれており、今育っている頭数は1,700頭で、まだまだ数は多くないそうです。


毎年500〜600頭しか出荷できない貴重な品種である土佐あかうしですが、数が少ない分そ、全体に目が行きわたるので、品質管理をしっかりして無理に抗生物質を与えたり太らせたりしないで育てているとのこと。





いわゆる牛肉の格付けで一番上はA5ランクですが、このランクは脂の入り方も基準となるため、普通の育て方で大きくなる以上に牛を太らせないと到達できません。


一方で、土佐あかうしは無理にサシを入れることはしないので、格付けは重要視されません。これまでの「美味しい牛肉」の格付けとは、違う基準の美味しさということなのかもしれません。


現在では高知でも、プレミアムな赤身肉として知られてきている土佐あかうし。
齋地さんのお話では、シンプルな味だからこそ、熟成肉にするととても美味しいとのこと。
東京にも、赤牛の熟成肉が食べられるお店が出てきており、少しずつ食べられる場所が増えていっています。






土佐あかうしの味わいをじっくり堪能できるすき焼きとしゃぶしゃぶ








高知県産品の地産外商を行う商社でもある Dorago さん。高知県外の方に、土佐あかうしを味わっていただけるようにと「すき焼き」と「しゃぶしゃぶ」のセット商品を販売しています。


土佐あかうしの生産者さんは、毎日のように一頭ごとに顔を見ながら飼育されていて、各生産者が太鼓判をおす自慢の味わいに育ちます。今販売しているすき焼き用、じゃぶしゃぶ用の肉はそれぞれの調理法に合うよう、切り方や部位を変えて用意しているそうです。


「贅沢な味を知っている大人の方に、ぜひヘルシーな土佐あかうしを食べてみていただきたいですね。高知で食べるなら、ひろめ市場のプティ・ヴェールでワインと一緒に味わってくださいね!」とメッセージをいただきました。


皆さんも、高知観光の際やお取り寄せで、土佐あかうしの赤身の旨さを味わってみてください。








内容

土佐あかうし ロース500g(すき焼き用)

特定原材料等


賞味期間

冷凍で30日

保存方法

冷凍(-18℃以下)で保存ですが、なるべく早くお召し上がりください

期間限定

通年販売

数量限定

30パック/月

事業者名

プティ・ヴェール

お熨斗対応


包装対応


小分け用の紙袋

不可

メッセージカード

不可

返品対応

不可

箱サイズ

(約)25cm×34cm×10cm

配送便

冷凍


※金額は送料別の値段となります。
  • うしすき
  • 40代
  • 男性
  • 2016/10/24 14:53:31
東京で土佐あかうし手に入らず、このサイトで発見しました。
さすが幻の牛だけあってにくにくしい旨味がたっぷり。土佐の風土が詰まってました。今度はステーキを頼んでみます。