高知ならではの特産品を取り扱うオンラインショップ

ギフトラッピング ヘッダーバナー

call0120-366-210
schedule営業時間 - 11:00〜18:00(定休日- 土日・祝祭日)

おすすめ商品RECOMMEND ITEM

いちおしジャンルRECOMMEND CATEGORY

生うどんとおでんみそのセット(人気うどん店セット)

型番 L327
販売価格 2,800円(税込3,024円)
購入数

mail_outline この商品についてお問い合わせ


コシ・のどごし最高!熱狂的ファンがいるうどんをお家でも


粉は特等粉、水は室戸海洋深層水使用、打つ日の温度、湿度で塩分を変え、寝かせ、鍛えを充分に繰り返し、のどごしと風味を追求。職人の技で仕上げた逸品です。


おでんみそは保存料等を使わず、麦みそ、上白糖、本みりんだけで仕上げました。出し醬油は釜玉うどんに合うように選びぬいた醬油を使用してます。



内容

生うどん1袋150g×4(1人前×4)おでんみそ(200g×1)出し醬油(200g×1)

原材料

めん《小麦粉、食塩、醸造酢、酒精、加工澱粉》/添付調味料《しょうゆ(本醸造)、糖類(ぶどう糖果糖液糖)、水あめ、砂糖、みりん、食塩、さば節、かつお節、たん白加水分解物混合物、こんぶ、調味料(アミノ酸等)、アルコール》/おでんみそ《麦みそ、本みりん、上白糖》

賞味期間

生うどん/常温で20日、うどんみそ/常温で90日、出し醤油/常温で90日

事業者名

三里うどん本舗

箱サイズ

(約)25cm×29cm×7cm

配送便

常温

保存方法

開封後はお早めにお召し上がりください。

数量限定

通年可能


※金額は送料別の値段となります。





ファンクラブがあったほどのうどん店が高知で半生うどんを開発











うどんの本場、香川県でファンクラブができるほどの人気うどん店が、今は高知でお店をひらいていらっしゃいます。
お店の味をご家庭でも試してほしいと、半生うどんも開発している高知県高知市の三里うどんの店主の河津さんに、うどんへの想いを話していただきました。


実際に食べてみると、確かに「今まで食べたことがあるうどんとは違う!」という印象をうけます。


「本当は半生ではなくて、生のものが一番美味しいんです。もっといえば、店で食べてもらうのが一番味がいい。けれど、家でもこのうどんを食べたいと言ってくれるお客さんのために、なんとか店で食べる味を再現したいと思ったのがこの商品です」と、河津さんは語ります。日もちがするうえで、出来る限り味や品質のクオリティが高くなるように試行錯誤したそうです。


うどんといえば香川県。河津さんは、以前、香川県の丸亀市で「こうめ」という店を開いていました。





出していたうどんを好きになってくれたお客さんがいっぱいいて、ファンクラブまで作ってくれたそうです。ファンクラブができるほど、河津さんの作るうどんに夢中になる方が多かったということ。


うどん屋さんのファンクラブなんて聞いたことがなかったのでとても嬉しかったそうです。そんな河津さんが高知にやってきたのは、高知でお孫さんが生まれたので、近くにいられたらいいなと思ったからだそうです。






特級品のうどん粉×室戸海洋深層水が“コシ”と“のどごし”の秘密








うどんの美味しさで大切なことは、コシとのどごしがいいこと。これらはうどんを作る時に使ううどん粉の品質で決まるといわれています。三里うどんさんでは、採算が合わないほどの特級粉を使っています。


うどん粉は、上級のものはうっすらクリーム色をしているのですが、品質が下のものは漂白でもしたかのように真っ白な色だそう。「値段も倍以上違いますが、せっかく店で作るならいいものを出さないと意味がないですからね」と、河津さん。


うどんをうつ際には、生地に室戸海洋深層水を入れることで、コシがでるのだとか。小麦の香りがよく、のどごし抜群のうどんは、こだわりの素材と手間暇をかけて作られるため、日に300食を作るのが限界だそうです。






絶対満足させる自信あり!今までのうどんと比べてみてほしい








うどん好きは「うどんは喉で食べる」というそうです。まるで蕎麦のように、かまずにつるつる飲み込み、のどごしを味わうのだとか。その、のどごしを楽しむためには、上手に茹でることも大切です。


まず、冷たいものは常温に戻してから茹でるのがひとつ。


冷たいままで茹でると、ボソボソになってしまいます。そして、うどんは蕎麦と違い茹でている最中に差し水はしません。途中で水を差すと、プラスチックのような食感になってコシが失われてしまうそうです。茹でるお湯を沸きかえしすぎないことがポイントです。





「ぜひ、うどん好きな人にうちのうどんを食べてみてほしいです。できれば高知に来た時に、観光のついでにちょっと寄って、店で食べてもらうのが一番美味しいものをお出しできます。でも、高知に来られない方も、『特に好きなうどんはない』という人も、このうどんを茹でて食べればきっと気に入っていただけると思いますよ」と、河津さんは自信をのぞかせます。


三里うどんの半生うどんは、家で食べるうどんにそんなに違いはないと感じている人にこそ、一度、お試しいただきたいうどんです。今まで経験したことのない食感に驚くこと間違いなしです。








内容

生うどん1袋150g×4(1人前×4)おでんみそ(200g×1)出し醬油(200g×1)

原材料

めん《小麦粉、食塩、醸造酢、酒精、加工澱粉》/添付調味料《しょうゆ(本醸造)、糖類(ぶどう糖果糖液糖)、水あめ、砂糖、みりん、食塩、さば節、かつお節、たん白加水分解物混合物、こんぶ、調味料(アミノ酸等)、アルコール》/おでんみそ《麦みそ、本みりん、上白糖》

賞味期間

生うどん/常温で20日、うどんみそ/常温で90日、出し醤油/常温で90日

事業者名

三里うどん本舗

箱サイズ

(約)25cm×29cm×7cm

配送便

常温

保存方法

開封後はお早めにお召し上がりください。

数量限定

通年可能


※金額は送料別の値段となります。

おすすめ商品

他の商品を探す

高知県の“うまみ”を、まるごとお届け。

わたしたちは、高知県の「美味い!」を全国にお届けする『まるごと高知ギフトコンシェルジュ』です。
「高知を愛する」方々や「贈り物は、高知県産品で」とお考えの方々へ向けて、高知ギフトのご提案をいたします。
ギフトを贈り合うということは、“恩返しを増やすこと”。皆様の恩返しのご機会に、
わたしたちが自慢したい高知産品を数多くご利用いただけたら、この上なく嬉しい限りです。
一年中「美味い!」高知県を、まるごとお召し上がりください。

購入の流れSHOPPING FLOW

Step 1

商品をカートに入れる

add_shopping_cart

お気に入りの商品を
カートに入れます。

Step 2

レジへ進む

arrow_forward

カート画面で商品と金額を
確認しレジへ進みます。

Step 3

お客様情報を入力

person

ご住所・連絡先など、
必要な情報を入力します。

Step 4

お支払い方法の設定

credit_score

ご希望の決済方法を
お選び下さい。

Step 5

内容を再確認し完了

fact_check

ご注文内容を再確認し、
お手続きを完了します。

Step 6

商品の発送

local_shipping

ご注文の商品を発送します。
商品の到着をお待ち下さい。

FAXでのご注文・その他お問い合わせはこちらからどうぞ

商品のキャンセルは、お問い合わせフォームにてお受けします。