【初回限定30セット】土佐あかうし モモとヒレのブロック肉(各300g)あかうし専用塩付き/【ほどよい霜降りと、旨みと甘みたっぷりの赤身が美味しい】

【田野屋塩二郎のあかうし専用塩つき】全国の和牛のうち、0.1%程度しか生息していない「幻の和牛」とも称される土佐あかうし。特徴は赤身と脂身のバランスの良さです。しっかりとした旨みのある赤身、それを引き立てるほどより霜降り具合です。赤身が美味しい「土佐あかうし」は厚切りがオススメ。モモと、稀少部位であるヒレのブロック肉をセットにしてお届けしますので、牛肉の美味しさをご家庭で味わってください。

型番:L519

15,000円(税込16,200円)



メイン画像

土佐あかうし モモ肉とヒレ肉のブロック(各300g)/【ほどよい霜降りと、旨みと甘みたっぷりの赤身が美味しい】


雑誌「dancyu」のお取り寄せでも紹介された、ブランド牛。高知県内でのみ約2,400頭ほどしか飼育されていない、正真正銘、高知の牛肉です。


大自然の中でストレスをかけず28ヶ月かけて丁寧に育てた牛だけを出荷。年間の出荷頭数はわずか470頭です。黒毛牛と違い脂身が少ないのが「あかうし」の特徴。


中でも土佐あかうしは、赤身とサシのバランスが良く、アミノ酸が豊富で肉らしい旨みを味わうことができます。



詰合せの内容




  • 土佐あかうし モモブロック肉300g

  • 土佐あかうし ヒレブロック肉300g

  • 田野屋塩二郎 特製あかうし専用塩 100g


商品画像




商品の特徴




商品画像


国内でわずか2,400頭。“幻の和牛”たる所以


土佐あかうしは、高知県固有の和牛で、繁殖・肥育を行うのは県内のみで、頭数はわずか2,400頭。日本全国の和牛の0.1%しかいません。


このような理由から”幻の和牛”と言われています。高知に生まれ、高知で育った和牛である土佐あかうしは、高知の山あいを中心に、のびのび育てられており、自然の恵みいっぱいの場所で放牧されています。







商品画像


ほどよい霜降りと、旨みと甘みたっぷりの赤身が美味しい


土佐あかうしの特徴はなんといっても赤身と脂身のバランスの良さです。旨みを蓄えた赤身は、グルタミン酸やアラニンなど、旨みや甘みを感じるアミノ酸が豊富で、特に甘みを感じるアミノ酸の総量は黒毛和牛の2倍以上と言われています。


また、口溶けのよい霜降りがほどよく入っているため、噛み心地よく、独特の赤身の風味を引き立てます。







商品画像


食べるなら断然“厚切り”がおすすめ!


プロのシェフや肉の巨匠たちをうならせた、赤身の深い味わいを堪能できる土佐あかうしは、贅沢にステーキで食べるのがオススメ。


特に赤身が美味しいので“厚切り”でぜひお召し上がりください。


※ご自宅でも牛肉の美味しさをお楽しみいただけるよう、「厚切りステーキの焼き方」をご紹介します。






数量30セット限定!田野屋塩二郎 特製あかうし専用塩 100g付き




商品写真


田野屋塩二郎とは…


四国一小さな田野町で完全天日塩にこだわって製造を続ける塩の職人。


ここのお塩は世界中で評価を受けており、顧客の注文に応じて味や結晶の大きさを変える「塩のオーダーメイド」を世界で初めてスタートし、最高値のもので1キロ100万円もするほど。


今回はあかうし専用のお塩を数量限定でおつけします。






厚切りステーキの焼き方



赤身がおいしい「土佐あかうし」は焼き方のコツを知っていれば、家庭でもプロ並みの味わいが楽しめるお肉です。


黒毛和牛とはまた違った土佐あかうしならではの焼き方をマスターいただき、ぜひ高知が誇る幻の和牛を堪能してください。


※土佐あかうしを冷蔵庫にて解凍後、室温に戻さず冷蔵庫から出したてでそのまま焼く準備に取り掛かってください。
※部位によって白い脂身が気になる方は、1cmだけ残してそぎ落とすなどお好みで。





焼き方画像


|羃个芭礁未鮠討こと、1往復


フッ素樹脂加工のフライパンで土佐あかうしを焼く。側面の脂身部分を鍋底に当て、中火にかける。溶け出してきた脂を行き渡らせ、大きな面を2分ほど焼く(肉の厚さによって前後します)裏返してから再び2分ほど焼く。気持ち表面を強く焼き、裏面は弱めに焼く。






焼き方画像


一旦、フライパンから取り出し休ませる


外側がまず焼けてくるため、肉の中まで火を入れるため一旦フライパンから取り出して、お肉を1分半ほど休ませます。






焼き方画像


再びフライパンで焼きます(2往復目)


,鬚里茲Δ砲發Γ臼復焼きます。






焼き方画像


ぅ曠ぅ襪琶颪漾休ませる


焼きあがった肉をアルミホイルでふわっと包み、1〜2分ほど(お肉の厚みが3cm以上なら3分ほど)休ませる。この間、予熱で肉に火が入ります。






焼き方画像


イ修切りで厚みを味わう


包丁をねかせて、肉をお好きな厚みでそぎ切りに。皿に盛り付けて塩をふってからお召し上がりください。


土佐あかうしは塩だけで食べるのがおすすめです。





焼き方監修:プティ・ヴェール


高知でも指折りの観光スポット「ひろめ市場」の一角に店を構える「プティ・ヴェール」は、稀少な土佐あかうしを様々な調理法でいただくことができるお店です。





内容

土佐あかうし(モモステーキ300g×1、ヒレステーキ300g×1)、田野屋塩二郎謹製あかうし専用塩100g×1袋


賞味期間

冷凍で30日

保存方法

冷凍(-18℃以下)で保存ですが、なるべく早くお召し上がりください

期間限定

通年販売

数量限定

初回限定30セットのみ(無くなり次第販売終了)

事業者名

アンテナショップまるごと高知

お熨斗対応


包装対応


小分け用の紙袋

不可

メッセージカード

不可

返品対応

不可

箱サイズ

(約)24cm×17cm×6cm

配送便

冷凍


※金額は送料別の値段となります。





レビューはありません。