冬のアンテナスイカ®1玉入ギフトBOX【1つの樹から1玉だけの極上スイカ】

【ハレの日ギフトとして最適!】
皮まで甘い驚きのスイカで、1年通じ、高品質・高糖度のスイカを育てています。太陽の光をまんべんなく十分に浴びせて美味しさを集中させて育てています。ひとつの樹に1玉だけの証しとして、主枝の一部を玉とともに付けて出荷しており、この部分がまっすぐに立ったアンテナに似ており「アンテナスイカ」という名称が生まれました。晴れの日が多い高知県の陽射しをたっぷり浴びたスイカは、大切な方への感謝やハレの日の幸せを表現するのに最適な逸品。

型番:L021

4,300円(税込4,644円)





1つの樹から1玉だけ収穫することで、養分を1玉だけに集中させ高糖度を実現。
皮のギリギリまで甘いスイカです


枝付きのままお届けする姿が"アンテナ"に見えるため"アンテナスイカ"と名付けられました。ギフトとしても味はもちろん、見た目にも喜ばれるスイカです





アンテナスイカ®の特徴




商品画像


甘くて旨みのある果肉の詰まったスイカへと美味しさを集中


高知県夜須町は、地元高知ではハウススイカの産地として、知られています。


年間を通じて温暖な気候と日照量の多い環境という好立地に加え、「1つの苗から1玉だけ」実らせる産地独自の栽培方法により、スイカの葉が重なり合うことなく、太陽の光を十分に浴びることができます。


樹の養分を1玉だけに集中させることで高糖度・高品質のこだわりの1点モノが収穫できます。






商品画像


安心安全なスイカをお届けできます


ハウス内に「天敵昆虫」を放し、害虫の駆除をすることにより、消毒の回数を極力軽減。できる限り消毒を使用せずにスイカ栽培をしています。


生産者の江本浩一さんは、50年以上にわたりスイカ栽培を行ってきた江本農園 3代目当主。積極的に新しい技術を取り入れることで、甘くて美味しい、皮まで食べられる安全で安心できるスイカ作りをされています。






生産者のご紹介




生産者さま


江本農園/高知県夜須町


アンテナスイカ®を生産するのは、江本さんご夫妻。ご主人の現当主、浩一さんで3代目となりスイカ栽培は50年以上の歴史を誇ります。奥様は元看護師ですが、結婚を機に農業に従事。スイカ栽培にかける想いは人一倍のスイカ栽培の職人です。


1つの樹に1玉だけ実らせた証として主枝の一部をつけていますが、この部分がまっすぐのびるアンテナに似ていることから、このスイカを受け取った人の幸せもアンテナのように天に伸び続けてほしい、という想いを込めて、ブランド名は「アンテナスイカ®」と命名されました。










内容
赤果肉/品種名 茜SORA(そら)2.3kg前後1玉

賞味期限
到着後7日

事業者名
江本農園

お熨斗対応

包装対応

手提げ袋
不可

箱サイズ
冬/20cm×21cm×35cm

配送便
常温

お届け予定期間
※ご注文は通年受付中ですが、お届け予定期間は12月上旬〜翌年1月初旬となります。

※ 金額は送料別の値段となります。

レビューはありません。