【予約販売スタート!】
竹村さんの南国市産フルーツコーン

【生で食べるが一番おすすめ!】
高知県南国市の竹村さんが、丹精込めて作ったトウモロコシです。山間部では昔からトウモロコシのことを「とうきび」と呼びます。旬の5月下旬から、高知県では「きび街道」が旬の風物詩として定着化し、農家さんが道端で出店し“茹できび”を売っています。一般的には茹でたり焼いたりして食べますが、竹村さんのとうきびは、生で食べても甘いので、素材そのままの味を堪能することができます。

3,980円(税込)

生でも甘くて美味しい、竹村さんの絶品フルーツコーン。


地元南国市でも甘くて美味しいで有名な竹村さんのフルーツコーン。茹でたり蒸したり焼いたりすると、より甘味が増すので、色々な食べ方でお楽しみください。


期間限定
2018年5月下旬から発送分の予約ご購入を受け付けております。
※商品のご発送は5月下旬〜7月上旬の間となりますのでご留意のほどお願いいたします


内容
フルーツコーン4.5kg(10〜16本)黄色種、ホワイト種またはバイカラー種

特定原材料等


賞味期間
商品到着後2〜3日

保存方法
商品到着後は、お早めにお召し上がりください

期間限定
5月下旬〜7月上旬

数量限定
200セット※収穫時期により、黄色種やホワイト種、バイカラー種のいずれか、またはそれらを混載したセットを発送させていただきます。

事業者名
竹村浩繁

お熨斗対応
不可

包装対応
不可

小分け用の紙袋
不可

メッセージカード
不可

返品対応
不可

箱サイズ
(約)24cm×24cm×35cm

配送便
冷蔵

※ 金額は送料込の値段となります。

受賞歴・メディア





おすすめの食べ方

生でも食べられますが、茹でたり蒸したり焼いたりすると、より甘みが増しますので、いろいろな食べ方でお楽しみください。

生産者情報

朝霧のおりるまだ暗い早朝にヘッドランプを付けて収穫しています。早朝に収穫することで、美味しい鮮度が保たれ、気温が上がった日中に収穫するものと大きな差があります。南国市の地元でも美味しいフルーツコーンを作る生産者として有名で、倉庫前の直販場所にはひっきりなしにフルーツコーンを買い求めに来られるほど人気です。

レビューはありません。