土佐山ジンジャエールセット

I-56

3,200円(税込)【送料込み】

生姜王国高知からお届け。
ガツンと本物のジンジャエール。


有機栽培の生姜、無農薬のゆず、地みつ、赤唐辛子もすべて土佐山地域のものを使用。スッキリ辛口の01とマイルドな02のセットです。


内容
土佐山ジンジャエール01 Premium(300ml)×3本
土佐山ジンジャエール02 Mild(200ml)×3本

賞味期限
製造日から1年

保存方法
直射日光、高温を避けて常温保存。
※生姜を多く使用しているため沈殿が生じます。瓶が割れて怪我をする
ことがあります。取り扱いにはご注意ください。炭酸飲料です。お酒ではありません。

事業者名
夢産地とさやま開発公社

※ 金額は送料込の値段となります。






生産者へのインタビュー


「高知うまいもん散歩」第54回は、高知県高知市にある、夢産地とさやま開発公社さんにうかがいました。こちらの公社は山の頂きにあり、土佐山アカデミーという学びともの造りの場に併設されています。ただ製品として売るための商品を作るのではなく、高知の農業にたずさわる人が幸せになれるように…。そんな願いをこめて、高知のおもてなし精神で作られているドリンクが美味しくない訳がありません!



―パッケージデザインが素敵なジンジャエールですね。飲んでみるとしょうが感がとっても強い!




外側も中身も本物のジンジャエールを作りたいと思って、デザイナーさんに頼んで作ってもらいました。市販されているジンジャエールの多くは、実は香料が入っているんです。みなさんが「しょうがの香り」だと思っているものは、香料の香りであることが多い…。私たちが作るジンジャエールでそんなことはあってはならないと思い、初めて飲む人はびっくりするほど沢山のしょうがを入れて、香りが豊かなドリンクを作りました。


―それぞれ「01」、「02」と番号が振られていますね?




01プレミアム」は純粋なしょうがの強さを味わうための、強めのジンジャエールです。「02マイルド」は「01」の美味しさはそのままに、より飲みやすいように辛さを抑えて口当たりをマイルドにしました。はちみつを入れることで、優しい甘さが感じられます。両方ともに高知産のゆずが入っていて、しょうがのすっきり感がより際立って感じられる味わいです。この土佐山ジンジャエールの開発には各界の著名人の方に試飲をお願いして、試作を繰り返してきました。小説家の林真理子さんも、そのなかのひとりなんですよ。





高知県幻の和牛「土佐あかうし」





青山のファーマーズマーケットや、ヒルトンホテルでも提供中。




―瓶詰めなのに、その場で絞っているようなフレッシュな味わいですね。お酒で割っても美味しそうです。






日本全国のバーなどでも提供していただいています。都内では、青山で土日に開催されているファーマーズマーケットや、ヒルトンホテルでも出していただいているんですよ。有機JASまで取っているのがめずらしいのかもしれません。私たちはずっと前から、化学肥料を使わない農業を行ってきています。身近な人が口にすることを考えると、化学的な農薬を使うよりも害虫をがんばって退治したほうが、安心して飲んでもらえますからね。






高知県幻の和牛「土佐あかうし」








―こちらのジンジャエールの楽しみ方を教えていただけますか?






お酒で割るのも美味しいですが、まずはよく冷やして氷を入れたグラスに注いでそのまま味わってみてください。飲んだ方からは、「辛さのなかに、しょうがの甘みを感じる」「しょうが自体の味が違う!」と言っていただいています。このドリンクは、小さな農家さんや女性だけで構成されている農家、お年寄りの方々もいっしょに栽培したしょうがが使われているんです。高知から送る、みんなの幸せが作った食べ物を楽しんでいただけたら幸いです。




レビューはありません。